1. ホーム
  2. 水素水の効果・効能
  3. ≫ 水素水を購入する時の注意ポイント

水素水を購入する時の注意ポイント

水素が水に溶け込んでいる水のこと水素水と言い、美容・健康に良い効果があることで注目を集めています。

水素水の働きで特にポイントが高いのが活性酸素を取り除いてくれることです。

細胞が酸素を消費する過程で活性酸素が作られるのですが、活性酸素が人の体内で増えすぎてしまうと、悪玉活性酸素に変化してしまいます。

悪玉活性酸素は、良い細胞にまで攻撃してしまうので、老化の要因になったり、癌等の病気の原因になってしまいます。

そして悪玉活性酸素は、美容に大切な役割を果たしてくれるビタミンCまでをも破壊してしまいますので、くすみやしみの原因になってしまうのです。

水素水を摂取することで、活性酸素が悪玉活性酸素の生成を抑制してくれるので、しみやくすみが出来づらくなります。

また、水素水には乳酸が溜まりにくくなる効果もありますので、運動をしても筋肉疲労が起きづらくなります。

水素水を選ぶ時にはアルミパックに入っている商品を選ぶのがポイントです。

水素分子は非常に小さいので、プラスチック容器は成分が逃げてしまうからです。

そして、アルミパックに入っている水素水でも、開封後はすぐに消費することが必要です。

炭酸ジュースが数日すると、炭酸が抜けてしまうように、水素水も時間が経過すればするだけ水素成分が逃げていってしまいます。

つまり、開封したての状態が最も水素水としての効果を得られるのです。

欲張って大きい物を購入するより、適量で新鮮なうちに消費だける適量の商品を買うことがおすすめです。